江戸時代

お土産情報

小菊饅頭(藤屋)

山芋の風味香る、こぶりで可愛らしいお菓子です。古くは城下町〝小倉〟の上用饅頭として親しまれ、現在も変わらぬ製法で地域の人々に親しまれています。お土産やご進物などにいかがでしょうか。本日は藤屋の「小菊饅頭」についてご紹介します。
スポンサーリンク